おすすめのマイストロー 実用性・衛生面は大丈夫

スポンサーリンク

おすすめのマイストロー 実用性・衛生面は大丈夫

おすすめのマイストロー 実用性・衛生面は大丈夫

マイストロー

(c) .foto project

大気汚染や環境問題によりプラスチック製のストローを廃止する方向に世界的になっています。

そのため、プラスチック製に変わるストローが出てきています。

世界的に有名なスターバックスでもプラスチック製ストローの廃止の方向になっています。

 

そのため「マイストロー」を持ち歩く人が増えているそうです。

今回は、マイストローについて紹介していきます。

 

スポンサーリンク

マイストローとは?

マイストローとは、その名の通り自分専用のストローのことです。

そのため、繰り返し使える素材になっているのが特徴です

 

最近では、大手雑貨小売店などで販売されており、お洒落なものが数多く発売されています。

プラスチックストローが廃止の方向になっているため、使い捨てのストローとしては「紙製のストロー」が販売されています。

 

 

 

素材の種類

マイストローでは、主に繰り返し洗えるような素材を利用しています。

素材の種類により特徴が違います。

 

そのため、自分の好み・用途にあったマイストロー を選ぶことが重要になります。

今回は、素材別にマイストロー を紹介していきます。

 

アルミ製

アルミ製の特徴は、なんといっても熱伝導率がいいことです。

そのため、冷たい飲み物は冷たいまま、熱い飲み物は熱いままストローを通るようになります。

また、値段もお手頃な物が多いです。

 

チタン製

チタンは金属の中でも、強度があり錆びにくく耐熱性に優れています。

「純チタン」では、金属ですが金属アレルギーを起こしにくいと言われています。

 

チタンは他の金属に比べ軽く持ち運びには便利と言えます。

チタンは、とても優れた素材ですが高価な物が多いのがデメリットと言えるでしょう。

 

ステンレス製

ステンレスは、チタンほどではないですが錆びにくいです。

また、チタンより傷が付きにくくなっています。

 

ステンレスは他の金属に比べ重いです。

実際に触ってみて確認してみてもいいでしょう。

 

シリコン製

シリコン製は、何といっても他の素材と違い柔軟性があることです。

そのため、口当たりがよく子供に使用するのに適しています。

シリコンは耐熱性があり熱伝導率が低いため、他の素材に比べストローに熱を伝えにくいです。

 

紙製

使い捨てのプラスチック製の代わりとなる素材として紙製のストローがあります。

プラスチック製に比べエコになりましたが、現段階ではデメリットが目立つようです。

 

プラスチック製に比べ価格が高く、長時間に使用に向いていません。

しかし、マイストローを持つ方でエコ意識があり衛生面が気になる方は紙製はいいのではないでしょうか。

 

木製ストロー

木製のストローの特徴は、紙製と同様にプラスチックの代わりとなる素材として注目を集めています。

紙製ストローと違い長時間の使用も可能であることが特徴です。

 

また、木の種類により違いますが、独特の香りを楽しむことができます。

木の種類によってはリラックス効果が期待できるものもあり、素材の良さを生かせるストローとなっています。

紙製ストローに比べコストが高いデメリットがありますが今後、注目のストローとなっています。

 

 

衛生面は大丈夫

マイストローを持つ上で気になるのは衛生面だと思います。

紙製ストローは使い捨てのため問題ないですが、その他の素材は再利用ができることがメリットです。

 

そのため、洗浄して利用するような形となります。

ストローの穴に入るようなブラシが売っており洗浄することもできますしストローなど細かい隙間に使用できる洗剤が販売されています。

 

 

created by Rinker
キュキュット
¥252(2021/10/26 21:02:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

おすすめのマイストロー

各素材のおすすめのマイストローを紹介します。

 

アルミ部門

アルミ部門のおすすめは「スケーター アルミ ストロー マドラー」です。

3本入りとなっており気分に合わせて使用できます。

 

 

チタン部門のおすすめは「ホリエ チタン製 ストロー」です。

柄もお洒落でありマドラーとしての使用してもいいです。

日本製であり光抗菌作用で衛生的に使用できます。

 

 

ステンレス部門のおすすめは「PChero ステンレスストロー」です。

ステンレス特有の輝きがあり10本セットとお買い得です。

 

セットの中に飲みやすいように折れ曲がっているタイプも存在します。

しかもストロー専用の洗浄ブラシも付属しています。

 

シリコン部門

シリコン部門のおすすめは「シリコン ストロー 4本入り」です。

シリコン特有のカラー使いでカラフルなのが特徴です。

専用ブラシも付属しており、折れ曲がっているタイプもついています。

 

再利用可能 繰り返し使える ストロー なシリコンストロー +専用ブラシ 環境に優しい、BPAフリー4本入りストロー(ランダム カラー) (2)
SUPERMOOM

 

紙製部門

紙製部門のおすすめは「IPALMAY   紙ストロー」です。

紙ストローは使い捨てになるため、沢山入っているものがいいですね。

パールホワイト以外にも何種類か柄が付いたものがあります。

 

 

木製部門

木製部門のおすすめは「木製 竹 8本セット」です。

木の素材は竹を使用しており匂いも気にならず耐久性があり繰り返し使用することが可能です。

 

アイス&ホットにも対応しています。

また洗浄ブラシも付属しています。

 

 

おしゃれ部門

おしゃれ部門としては、スターバックスのマイストローを紹介します。

チタン製であり、お値段は高めですがスタバファンのみならず、おしゃれに使用できるストローとなっているのではないでしょうか。

プレゼントとしても喜ばれるかもしれません。

 

 

 

マイストローの実用性はあるのか

実際にマイストローを使用するのかと言うと現実問題、工夫しないと難しいかもしれません。

家では、洗浄できる環境のため使用できると思います。

 

外出先では、ストローを使用して飲むことが1回とは限りませんし、すぐに洗浄できる場所もあるとは限りません。

マイストローを何本かケースに持ち歩き使用するなど工夫が必要になります。

 

しかし、大企業もプラスチックストローの廃止を検討しており、紙ストローの値段も高いため、スーパーの袋のようにストローが有料になったり、お店自体が使い捨てではないストローの利用を始めるかもしれません。

そのため将来は、マイストローも「あたりまえ」になっていくのかもしれません。

 

マイストローを持ち運ぶには、ケースがあると便利ではないでしょうか。

下記のリンクでは、人気・おすすめのストローケース・折りたたみストローを紹介しています。

 

マイストローケース おすすめ・人気はこれだ
マイストローの収納に困っていませんか。今回は、人気・おすすめのストロー・ケースについて紹介します。

 

エコ意識が高い、あなたはエコバッグにも興味があるのではないでしょうか。

下記のリンクに、エコバッグのおすすめを紹介しています。

 

【2019年】おすすめ・人気のエコバッグ 決定版
エコバッグは、今や必需品とも言えるアイテムです。今回は、おすすめ・人気のエコバッグを紹介していきます。

 

コメント