【ランタンハンガー】おすすめを種類別に紹介

スポンサーリンク

【ランタンハンガー】おすすめを種類別に紹介

 

【ランタンハンガー】おすすめを種類別に紹介

【ランタンハンガー】おすすめを種類別に紹介

 

スポンサーリンク

ランタンハンガー

ランタンハンガーとは、その名の通りランタンを掛けるハンガーです。

夜のキャンプやバーベキューの時に、ランタンを持っていく方は1つは持っておきたい商品だと思います。

 

今回は、ランタンハンガーを種類別に紹介していきます。

 

収納自立度安定性価格
ハンガーのみ×
一本脚
スタンド式
テーブル付き××

 

ハンガータイプ

ハンガータイプの特徴は、とにかく軽量でコンパクトであることが特徴です。

また、価格も安いものでは数百円で購入できるため、とりあえず1つ購入し車などに積んでおいてもいいかもしれません。

 

ハンガータイプのメリットは、軽量でコンパクトであることとポールやサイズが合う木の枝があればどこでも固定することが可能であることです。

 

反対にデメリットは、自立式ではないため必ず支柱が必要となります。

また、固定する支柱により安定感が変わることもデメリットとなります。

 

 

 

一本脚

一本脚タイプのランタンハンガーは、地面にポールを打ち込むことで自立させて使用するランタンハンガーです。

価格も安いものから高いものまで様々ありますが、地面に打ち込むタイプのため多少高くても頑丈なものが良いかもしれません。

 

メリットとしては、ハンガータイプほどではないですが、ポール一本で済むのでコンパクトに収納できます。

また、コンパクトに収納できハンガータイプと違い自立式になっています。

 

デメリットは、地面がコンクリートなど固い場所では利用できないので用途が限られることです。

しかし、一般的なキャンプなどでは地面は土であることがほとんどなので、そこまで困ることはないのかもしれません。

 

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥5,830(2021/10/27 14:37:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

スタンド式

スタンド式のランタンハンガーは、その名の通りポールと地面との設置部分がスタンドになっているタイプです。

 

メリットとしては、場所を選ばすどこでも使用することができることです。

そのため、スタンド式を持っていれば使用できないで困ることは少ないと思います。

 

デメリットは、スタンド式のため他のランタンハンガーに比べて転倒するリスクが高いことです。

そのため、ペグなどでしっかりと固定する必要があります。

また、スタンドがある分、収納時も少し大きくなるためコンパクトにしたいなら違うタイプのランタンハンガーが良いでしょう。

 

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥4,345(2021/10/27 15:22:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

テーブル付きランタンハンガー

テーブル付きのランタンハンガーは、アウトドアテーブルにランタンを掛けるポールがついているタイプです。

 

メリットとしては、テーブルについているため安定感があり、ランタンハンガーを別に持って行かなくて良いことです。

 

デメリットは、テーブルにポールが付いているため自由度が少ないことです。

テーブル以外の場所でランタンハンガーが必要なときに使用できません。

 

また、収納がテーブルと一緒になるため収納時の大きさが大きいことです。

テーブルと一緒にランタンハンガーが付いているので、考え次第では一まとめになったと考えることもできるでしょう。

 

価格が高いこともデメリットとなります。

テーブルとランタンハンガー分の値段になるので他のランタンハンガーに比べ高価です。

 

テーブル付きのランタンハンガーは、アウトドアの時にテーブル周囲での行動が多い人は購入を検討してみてもいいかもしれません。

 

[クイックキャンプ] アウトドア 折りたたみ キッチンテーブル 収納袋付き ヴィンテージライン
クイックキャンプ

 

 

使用用途に合ったランタンハンガーを購入しよう

ランタンハンガーは、あると非常に便利な商品です。

今回、紹介したランタンハンガーの中で自分の用途に合ったランタンハンガーを購入すればより快適なアウトドアを楽しむことができるのではないでしょうか。

 

最強LEDランタンのルーメナーがおすすめです。

ぜひ下記のブログを参考にしてみて下さい。

 

ルーメナー2とルーメナー7を比較してみた【最強LEDランタンおすすめ】
LED最強との呼び声も高いルーメナーのランタン。今回は、ルーメナーシリーズのルーメナー2とルーメナー7を比較してみました。

 

 

コメント